日系企業のASEAN進出、有望国はベトナム 安価な労働力が魅力 日本公庫調査 - 財経新聞

本日のニュースアクセスランキング

ニュース注目ランキング(過去1ヶ月)

フィリピン 政治 ニュース
2018-11-30 15:04:51 [ 政治ニュース ]
日系企業のASEAN進出、有望国はベトナム 安価な労働力が魅力 日本公庫調査 - 財経新聞
https://www.zaikei.co.jp/article/20181130/480677.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
日系企業のASEAN進出、有望国はベトナム 安価な労働力が魅力 日本公庫調査財経新聞進出国では中国が最も多く(384社)、タイ(167社)、ベトナム(84社)、フィリピン(34社)、インドネシア(33社)などとなっている。 直近決算期の損益状況で黒字だった企業の割合は54.4%と、前回調査結果 ... として最も多く上がったのはベトナムで前回調査の107社から175社と増加した。理由として多かったのは、「労働力 ...and more »  [続きを読む]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Copyright c MANILA QUOTE All Rights Reserved.