フィリピン中銀、政策金利を据え置き 「物価圧力は緩和へ」 - 朝日新聞社

本日のニュースアクセスランキング

ニュース注目ランキング(過去1ヶ月)

フィリピン 経済 ニュース
2018-02-08 19:17:59 [ 経済ニュース ]
フィリピン中銀、政策金利を据え置き 「物価圧力は緩和へ」 - 朝日新聞社
http://www.asahi.com/international/reuters/crwkbn1fs1bx.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
ロイターフィリピン中銀、政策金利を据え置き 「物価圧力は緩和へ」朝日新聞社マニラ 8日 ロイター] - フィリピン中銀は8日、政策金利の翌日物借入金利を3.0%に据え置いた。 物価の急激な上昇は一時的で、物価圧力は来年緩和するとの見通しも示した。貸出金利、預金金利、預金準備率も据え置いた。 中銀は、今年の平均インフレ率予測を3.4%から4.34%に上方修正。今年と来年のインフレ目 ...政策金利は据え置き、インフレ圧力上昇もNNA.ASIAフィリピン中銀、金利据え置き日本経済新聞all 21 news a  [続きを読む]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Copyright c MANILA QUOTE All Rights Reserved.